きぼうのたね いのちの記憶

いのちの記憶が心に蒔かれ、やがて「きぼうのたね」として生きる源となってほしい

いのちを引き継ぐ子どもや自然にまつわる言葉の数々、それらのものから、生きる希望、歓びを思い起こす一冊です、

1,200円+税

編著:吉川直美

出版社:いのちのことば社