「パウロ研究の新しい視点」再考

16世紀の宗教改革以来の伝統的なパウロ理解に異議を唱える「新しい視点」の著者たちの主張を紹介・検討し、聖書が語る「行いによらず信仰のみによって義と認められること」の真の意味を探る。

1,300円+税

著者:コーネリス・P・ベネマ

出版社:いのちのことば社