ふたりの異邦人 久保田早紀*久米小百合 自伝

あの日があり、今がある。

名曲「異邦人」の伝説の歌姫、久保田早紀。芸能界を引退後、キリスト教の伝道者となり、久米小百合として活動する著者が、「異邦人」発売40周年の節目に語る音楽と人生。

1,800円+税

著:久米小百合

出版:いのちのことば社